あなたがこだわるのはどこ?賃貸の物件探し!

仕事重視?生活重視?

賃貸で物件を探す際、職場にできるだけ近い方がいいのか、それとも仕事とは関係なく周囲の環境を重視するのかでその後の展開が変わってきます。仕事が忙しくて部屋に戻っても寝るだけという人なら、睡眠時間をより多くとるためにも職場の近くの物件を探したほうが良いでしょうし、仕事よりもプライベートに注力したい人なら、交通の便が良い、自然が多いといった、立地条件から物件を探すのが良いでしょう。この基本方針を決めてから具体的な物件探しに取り掛かるわけですが、職場からは確かに近いけど一人暮らしでは広すぎる部屋だったり、駅からは近いけど人の往来が激しく騒々しかったり、といった落とし穴もあるので注意が必要です。まずは自分が物件に求める最優先事項と、ここまでは妥協できるポイントを用意しておきましょう。

便利をとるか、好みをとるか

基本的な方針を決めたら、具体的な条件を絞っていきましょう。予算はどの程度あるのか、駅までの距離は何kmまでが許容範囲か、近くに最低限コンビニや飲食店はあるのかどうか。現実的な事情(予算など)と自分の希望(駅近、周囲の環境)を照らし合わせて決めていくことになります。これはと思う物件があったら不動産屋に依頼して内覧させてもらうことで、部屋の様子はもちろんのこと、物件周辺の環境をよく知ることができます。なにしろこれから自分が住む場所なのですから、事前に十分吟味しておくに越したことはありません。ここでも、利便性を重視するのか自分の好みを重視するのかで判断基準が変わってきますが、「近くにおいしいお店があるから」「飲み屋が多いから」なんていうのも十分物件を選ぶ決め手になると思いますよ。

永山の賃貸なら、落ち着いた環境で暮らしたい場合でも安心して物件探しができます。それは、閑静な住宅街に存在する物件が多いからです。